2018-06



6月のレッスン可能日を表示しています。ご確認ください。



土日・夜間を含めてその他ご希望の日程がありましたらご連絡下さい。
場所
・阪急宝塚線池田駅徒歩 スタジオ(通常の日程及び土日祝日はこちらでの開催です)
・阪急十三駅近くJUSO Coworking

・シモジマワーク
   6月22日(木曜日)10時30分~12時30分
   6月28日(金曜日)10時30分~12時30分

・手づくりROOM開催予定
イオン伊丹店
6月 4日(水)グルーデコ のみ
6月12日(火)
イオン鶴見緑地店
6月13日(水)
イオンりんくう泉南店
6月 8日(金)

イオン伊丹店・イオン鶴見緑地店は午前(リボンレイ)・午後(リボンレイ&グルーデコ)の開催
りんくう泉南店は10時30分~12時30分の午前(リボンレイ&グルーデコ)のみ開催

いるかとトビウオのキルト完成

先週久しぶりにキルト教室に行って来ました。

デザインに挑戦したいと先生にお願いしていたので、とりあえず義妹に頼まれた甥っ子用のバッグのデザインを見てもらったのですが・・・。

尾びれの位置が変だよ。
とにかく、まず実物、それが無理なら写真をよく見てデッサンすること。
イルカはこんな感じとか、デザインされたイルカを参考にしてはだめ。

と、非常に厳しい指摘をいただきました〜。

実は私、お絵かきがとっても苦手なんです。
美術の点数はいつも最低。
特にポスターのデザインなんて最悪。
技術もなければデフォルメするセンスもありません・・・。

でも、ハワイアンキルトは最後は自分でデザインしてなんぼだと思うんで、頑張りたい〜
ここでへこたれたら上達できない!

こつこつ頑張るぞ〜

とにかく、デザインのこつや手法についてはある程度レクチャーを受けたので、あとは数をこなすことが大事かも。

さて、以前先生にいただいたデザインのキルトが出来上がりました。

P1000380.jpg
デザイン中川信子氏

デザインがシャープなので、キルティングラインは柔らかく仕上げました。
幅も広めだし、エコー部分もなるべく鋭角にならないように、まるくまるく。
夏向けのさわやかキルトです。

これ、10月の作品展に出す予定です。
もしも次に自分でデザインする予定のキルトが間に合えばそっちになるかもしれませんが。

ところでこれベースが白なんですが、教室で白のキルトは汚れやすいよねという話題が出ました。
特に指を針で突いて血で汚れたりするとショック、
なんて話をしていると先生が

「血で汚れたキルトはラッキーだからそのままにしとくといいんだよ」

なんですとっ!!

生徒達騒然です。

そんなの初めて聞いた〜

ハワイアンキルトはほんと奥が深いな・・・



リボンレイ&グルーデコのレッスン、オーダーを承っています。

リボンレイレッスンの詳細はこちら→
リボンレイインストラクターコースの詳細はこちら→
リボンレイ通信講座の詳細はこちら→
グルーデコ講座の詳細はこちら→
リボンレイショップはこちらからどうぞ↓
WebShop Anuhea
Anuhea Yahoo店
Anuhea BASE店
グルーデコ認定講座の詳細はこちら→
お問い合わせはこちら→
Lineはこちら
友だち追加
Instaglamはこちら


トイレカバーはやめてほしい・・・・

フェリシモのカタログのクチュリエが書店売りの日だったので買いにいったんですが、今月のキルトジャパンはハワイアンキルトが特集なんですね。

日差しが暖かくなってくると、各キルト雑誌でもハワイアンの特集があるのですが、今年は一番目でしょうか。

うれしくなって手に取ったんですけど・・・。

キャシーさんだけでなくいろいろな方の作品が並んでました。
トラディショナルなものから、日本で大流行の小物まで。
小物もバックもとても素敵なデザインがあって新鮮でいいんです。

でも・・・

トイレセットだけはやめてほしかった。

ハワイアンキルトのモチーフにはいろいろと意味があって、やってはいけないタブーもあります。
汚したり足で踏んだりはその代表的なタブーです。
小物にアレンジするのもハワイではあまりやらないそうなんですよ。この流行は器用な日本人ならではですよね。

モチーフの意味やハワイの人が大事にしているタブーを理解したうえで小物にアレンジっていうのはいいと思うんです。
でも、ならトイレ3点セットはないと思う。
こういうものを作っておられるということは、結局他の小物でもハワイの文化を尊重して作ってるとは思えないんですよね・・・。

そういえばフラダンサーのモチーフもあったかな。
四足の獣や人間のモチーフも、夜中魂が抜け出して持ち主に悪さをするから使わないっていうタブーもあるんですけどね。

私の先生いわく
「ハワイの人があえてタブーを破るのは革新でも、日本人の私がするのは失礼」と。
私もそう思います・・・。

もうこうなると、ハワイアン風のアップリケクラフト。
こういうのがキルトジャパンで紹介されちゃうのか〜
がっくり。


リボンレイ&グルーデコのレッスン、オーダーを承っています。

リボンレイレッスンの詳細はこちら→
リボンレイインストラクターコースの詳細はこちら→
リボンレイ通信講座の詳細はこちら→
グルーデコ講座の詳細はこちら→
リボンレイショップはこちらからどうぞ↓
WebShop Anuhea
Anuhea Yahoo店
Anuhea BASE店
グルーデコ認定講座の詳細はこちら→
お問い合わせはこちら→
Lineはこちら
友だち追加
Instaglamはこちら


タロのタペ 完成・・・だけど

年末ごろ、教室にも行けず手元に針仕事がなんにもなくなったとき、手持ちの布で作り始めたタロのタペストリー。

このほど完成しました。

一応アップ
P1000181.jpg
(デザイン Jhon Serrao氏)

うーん・・・・
うーん・・・・

見てのとおり仕立てがいまいち。
1mタペのつもりでパイピング布を2.5センチ幅で作ったんです。
ところが長さが足りない。
他に布もないので仕方なくキルトをすこし切り落として間に合わせたのですが、全体が小さくなったのにパイピング布の幅はそのまま。
バランスが悪くなっちゃいました。

波打ってるし。

そもそも手持ちの布で作ろうと思ったのが大間違いでした。
キルトは心を表すもの。
適当に選んだ布で作っても心がこもるはずがありません。
どこかなげやりで作ってしまったキルト。Jhonのデザインなのに・・・

大物は長くかかるから、デザインにしろ布にしろ少しでも嫌なところがあると続かないと先生にいつも言われているのに。

途中で投げ出そうかと何度も思いましたが、これも経験。
今後の教訓にのこしておこう。

とても素敵なデザインなので、布を吟味していつか絶対リベンジします。

リボンレイ&グルーデコのレッスン、オーダーを承っています。

リボンレイレッスンの詳細はこちら→
リボンレイインストラクターコースの詳細はこちら→
リボンレイ通信講座の詳細はこちら→
グルーデコ講座の詳細はこちら→
リボンレイショップはこちらからどうぞ↓
WebShop Anuhea
Anuhea Yahoo店
Anuhea BASE店
グルーデコ認定講座の詳細はこちら→
お問い合わせはこちら→
Lineはこちら
友だち追加
Instaglamはこちら


いるかとトビウオのキルト

たった週3回のバイトで愚痴ばっかり言ってもいられず、少しずつ前向きになってきている今日のこのごろです。

さて、先週の金曜日には1ヶ月ぶりのキルト教室でした。
先生には前回からかかっていた小物を見ていただき、ほめていただきつつも落としキルトを忘れていた部分を指摘されちゃいました〜
失敗失敗。

で、今回のデザインは。
夏向けのいるかのキルト、レイ付きがいいですとリクエストしておりました。
できればレイには他のお魚をいれて、後は先生にお任せです。

出来上がったデザインは、いるかとトビウオのデザインでした。
こんな感じ
P1000151.jpg
(デザイン中川信子氏)

おおっ〜
シャープです。
トビウオが空を飛んでいる感じがすごくでていて、なんというか動きを感じます。
先生もかっこいい感じにしたかったのよとおっしゃってました。

デザインを見ないで持っていった生地なのですが、このデザインにぴったりでうれしい。
私も今回はぱっきりとした色合いでシャープに仕上げたかったんです。
そのこと先生に言ったわけではなかったんですけどね。

できればこの作品を秋の作品展に出したいと思ってるんで、アップリケは丁寧に丁寧にすすめています。
が、既にカットで少し失敗しているんですが・・・。
だって、あの日教室では5人中4人がベースティング。
それも1m四方級ばかりだったので、一人ずつしか作業できません。
さっさとカットして進めないと時間がないと思ったのであせっちゃいました。
アップリケでしっかり修正しないと・・・。できるかな〜

使った布はフィエスタコットンのホワイトとロイヤルブルーです。
出来上がりが今からとても楽しみです。



リボンレイ&グルーデコのレッスン、オーダーを承っています。

リボンレイレッスンの詳細はこちら→
リボンレイインストラクターコースの詳細はこちら→
リボンレイ通信講座の詳細はこちら→
グルーデコ講座の詳細はこちら→
リボンレイショップはこちらからどうぞ↓
WebShop Anuhea
Anuhea Yahoo店
Anuhea BASE店
グルーデコ認定講座の詳細はこちら→
お問い合わせはこちら→
Lineはこちら
友だち追加
Instaglamはこちら


グアバのポーチ完成

グアバのポーチが完成しました。
P1090242.jpg

年末にパターンだけお願いしていて、先週急遽教室に行くことになったため手持ちの布からのセレクトでしたが、小物なので元気な色合いでよかったかな。
わかりにくいですがモチーフはオレンジのむら染めです。

仕立てもそこそこうまくいった、と思います。
今まで数々失敗してきた経験を活かし・・・。やっぱり数こなさないと駄目ですね〜

中袋は元気なハワイアン柄
P1090243.jpg

底にはグアバのキルティングをあしらってみました。
P1090244.jpg

ここ、先生にほめてもらってうれしかったで〜す。

さて、次はもうひとつ小物を仕上げて、その後はイルカのタペの予定。
1m四方なのですが、10月に作品展があるのでそれに出品するつもり。出来が良かったらですが〜

もうじきバイトが始まるのでまた次の教室まで1ヶ月空いちゃいます。
その間に、宿題の小物仕上げて、お友達のクッション仕上げて。できたらタロも仕上げたいけど。
在宅の仕事もはいってるんで・・・間に合うかな〜

先日自分でデザインしたモンステラを先生に見ていただきました。
実は、私なんかがデザインっておこがましいかな〜とちょっとびくびくだったんです。
先生のデザインじゃない作品を作るってのも、失礼なのかなとか。

変に気を回しすぎてたみたい。
ちゃんと見てもらえたし。

でもね・・・
教室で先生のデザインをいろいろと改めてみていて、その後自分デザインのクッションを見て。
やっぱりまだまだ・・・とちょっと落ち込んでます。
いっぱいいっぱいデザインを書いて、腕を上げないといけないんでしょうけど。

上ばかり見て、自分と引き比べて落ち込む・・・
なかなかその域まで上がれないことにあせって、空回りするってのは私の悪い癖なんです。

とにかく、ひとつひとつ頑張ろう〜

リボンレイ&グルーデコのレッスン、オーダーを承っています。

リボンレイレッスンの詳細はこちら→
リボンレイインストラクターコースの詳細はこちら→
リボンレイ通信講座の詳細はこちら→
グルーデコ講座の詳細はこちら→
リボンレイショップはこちらからどうぞ↓
WebShop Anuhea
Anuhea Yahoo店
Anuhea BASE店
グルーデコ認定講座の詳細はこちら→
お問い合わせはこちら→
Lineはこちら
友だち追加
Instaglamはこちら


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

rinrin

Author:rinrin
大阪を中心に西日本でリボンレイ教室を開催しています。
・Anuheaが選ばれる理由
HPはこちら
・Ribbon Lei Anuhea
Shopはこちら
・Shop Anuhea
・Anuhea Yahoo店
・Anuhea BASE店
Instagramはこちら




★ウイ・キャロル・ミト
 公認インストラクター
  ダブルダイヤモンド資格
 サティフィケート発行校
★moanakoa
 認定インストラクター
  ダイヤモンド資格
★Aloha協会
 認定インストラクター

★89th
 レイデーセレブレーション
 コンテスト5位入賞
★マガジンランド主催
 第2回&第3回
 手芸・クラフト展
 展覧会展示及び書籍掲載
★日本ヴォーグ社主催
 第1回手づくりで
 Happyコンテスト
「イオンリテール社賞」受賞
★第3回パンドラ大賞
 クラフト部門入賞
★2012年Aloha協会主催
 リボンレイコンテスト入賞
 リボンレイ誌掲載

Line登録

Lineアカウントはこちら
友だち追加

カテゴリ

リボンレイ (330)
レッスン (330)
イベント (52)
オーダー・販売 (26)
グルーデコ (12)
Anuheaの部屋 (172)
日記 (110)
パッチワーク (38)
アロハベア (1)
パミール (94)
お知らせ (4)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する